円形脱毛症もハゲの種類の1つで治療にはビタミン必須

レモン

ハゲにもいろいろな種類があります。その種類によって原因も異なりますので、治療方法も違います。ハゲていることを治そうと思ったら、まずは自分がどのタイプ、状態なのかを把握しなくてはなりません。それから適切な治療を行うことが、改善の第一歩になります。ハゲの1つである円形脱毛症は、通称10円ハゲと言われていますので、想像がしやすい症状です。主に心労や悩み、ストレスによって、頭髪の一部分だけが丸く薄くなってしまいます。

これは心的な負担が原因であることが多く、それが解消され、髪の毛や地肌に栄養が行き届くようになると、環境が元の戻り、また髪の毛が生えてくる場合がほとんどです。ですから、早めに対処することが重要になってきます。では、どんなことに気を付けると、また元気な髪の毛が生えてくるのかと言うと、栄養面で必須なのがビタミン摂取です。

円形脱毛症には原因であるストレスと、髪の毛に必要なビタミンの両方をとることが大切です。
ストレスにはC、髪の毛の脱毛を防ぐにはEが必要です。ですから、野菜をバランスよく食べたり、サプリメントをうまく利用するなどして、幅広い栄養を意識しておきましょう。バランスのとれた食事と、心をリラックスさせることが改善には欠かせません。

このページの先頭へ