ヘアマニキュアとヘアカラートリートメントの違い

髪

ヘアカラートリートメントは、CMで頻繁に宣伝している若い女性が色を明るくするだけの従来のヘアカラーとは違います。いわゆるヘアマニキュアのことで、主に白髪が気になってきた方がご自宅で手軽に染めることができるので愛用者も多く、しかもヘアカラーとは成分も違うため、髪にダメージを与えることなく染めることができます。

ヘアカラートリートメントの良いところは、トリートメントの効果も期待できるので、ヘアカラーのように痛むこともなく常に美しいキューティクルを保てることです。失敗しても何度も染め直しを行うことができその上ダメージもなく、大掛かりな下準備をすることもなく、お風呂などでも手軽に染められるのがヘアカラートリートメントの魅力の一つでしょう。

もちろん、ヘアカラーとの併用もできます。美容院などでヘアカラーで染めてもらっても1、2ヶ月するとまた白いものが目立ってきてしまう、そんなことはありませんか。
そういう時、ヘアカラートリートメントを使用していただくことで、また美容院で染め直してもらわずとも自然に目立たくすることができて、その上トリートメント効果もありますのでキューティクルを守ることもできます。そういった方法で使用される方も現在増えてきています。うまく両方の染め方を併用しながら、美しい髪を維持していきたいですね。

円形脱毛症には原因であるストレスと、髪の毛に必要なビタミンの両方をとることが大切です。
ストレスにはC、髪の毛の脱毛を防ぐにはEが必要です。ですから、野菜をバランスよく食べたり、サプリメントをうまく利用するなどして、幅広い栄養を意識しておきましょう。バランスのとれた食事と、心をリラックスさせることが改善には欠かせません。

このページの先頭へ